toggle
2016-02-14

最後のポイント

我が家は紅茶党。
日常的に紅茶を淹れています☆

結婚してから、主人に教えられ覚えていった
紅茶の淹れ方。  最近、ちょっと自己流になっていたようで
最後のポイント!を指摘されて実践するようになったら、
グンと美味しくなりました☆

 

紅茶って、口に含んで鼻に抜ける時に、【美味しいもの】は
グッと訴えるものがある♪ それが、、そのポイントを
教えてもらってから、毎回ほぼ出せるようになったかな♪

 

そのポイントは、温めたカップとポットのお湯を捨てて、
お湯を注ぐそのお湯を、【もう一度、グッと沸騰させること】

 

そういえば、この間のようこさんのパールお茶会でお邪魔した20160213-101654.jpg
ダンヒルカフェのイングリッシュガーデンというお紅茶が
美味しくてびっくりしました!

正直に言うと、外でいただくお紅茶で美味しいというものに、
ほとんど出会うことがなく(ホテルのラウンジでもね・・)
外紅茶に期待していないw
だから、余計にびっくりでした☆

それとね、もう一つ、紅茶用に出してくれるミルクが温められて
いなかったので、ミルクを注ぐ時にわかってる☆って直感!

そう、ホテルなんかでも、ミルクを言わないと
温めて持って来ちゃうのよね・・

 

ミルクは温めたものを紅茶に入れると、臭みが出てダメ。。
だから、ミルクの温度で、そのお店が紅茶をわかっているか
すぐに見抜けちゃうんだよ〜。

毎日淹れる紅茶で、その日の調子がわかったり♪
結婚20年にして、私の生活からは切っても切り離せない存在に☆
奥が深い紅茶道です☆

関連記事