toggle
2016-10-05

退屈している暇なんてない!

先日、しばらくご無沙汰している素材屋さんに、
目的はなかったのだけど、ふと呼ばれるように行ってきました。

お会計でお金をお支払いしようと並んでいたら、
お隣で何やら店員さんに見せながら、熱心に話し込んでいる
80歳前後のマダム。 何かな?と視線を送ると、ふと目が合い、

「あなたにも差し上げる」と何かを差し出されました。

20161004-201503.jpg

どんぐりと絹布で一つ一つ、丁寧に手作りされたという一休さん。

これを見てるとね、ちょっとした嫌なことも、ふっと笑って
どうでもよくなっちゃうし、幸せがいっぱい舞い込んでくる一休さんなのよ!

と、茶目っ気たっぷりに微笑んでくださいました。

刺繍糸で作られたお数珠まで! 本当にね、眺めていたら、
自然と笑みになる一休さん。

そこから、楽しまれている手作りのお話、着なくなったお着物を
こんなリメイクをしてね〜と、いろいろお話しくださいました。

その時にお持ちだったバッグも手作りということだったのですが、
素材使いといい、エルメスのリボンを絶妙にあしらって装飾されている
そのバッグの素敵なこと!  だって、捨てられないでしょ♪って
それは可愛いらしく微笑まれて!

お話を聞いている間中、ずっとワクワクしていました。
そして、そんなワクワクな気持ちを、しばらく忘れていたなあともね。

工夫をしているとね、人生に退屈している暇なんてなくなるわ!

最後にそんな言葉をくださった・そのマダムが、すでに幸せを手渡してくださいました。

家に戻って、いろいろなリボンを取ってある箱を開けてみたら、
私にもエルメスやシャネルのリボンがあった! 自分用に、あんな素敵なバッグを
作ってみよう♪ すごくワクワクしてます。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です