toggle
2016-08-03

人生の流れを俯瞰する☆

先週の金曜日は、いつもお世話になっている
鈴木彩子さんの「私の人生の流れを知るワークショップ」
参加してきました!

20160801-085947.jpg 講座後の、彩子さんのお誕生会にて☆

みんなで、アフロをかぶりまくり大盛り上がりでした♪
笑いはいいね〜

 

講座の方に話を戻すとね・・
今までも彩子さんには、全体の運気や、持っている星のお話など
いろいろ教えていただいていたのだけど、今回は、
自分で自分の人生の流れを読めるようになる☆ そんな講座でした。

ちょうど、今年から2年間、私は天中殺に入っています。
この言葉、漢字のせいもあるのだけど(殺って怖い〜)、
なんとなくその重い感じに、気持ちが引きずられがちで、、嫌でした。

でもね、一昨日、教えていただいた星の読み解き方を、
今後の人生を10年単位で紐解くというワークをしてみたらね、
ある考えがポーンと降りてきたの。

天中殺の小休止があるから、その後の人生の流れにつながっていく!

ピンチはチャンスって感じ?って、友達に聞かれたんだけどね、
ちょっとそれとも違うかな・・
そもそも、天中殺をピンチと捉えてしまうこと自体が苦しいかもしれない。
むしろ、【有難いもの】と捉えるべきなんだろうな〜とね。
あ、終わった後で、ピンチはチャンス!って振り返るのはアリかな☆

彩子さんがこんなことを、Facebookにあげていました。

自分じゃないものになろうとする
生き方を続けるとき
運気の停滞期
(いわゆる天中殺ね 名前は何でもいい
みんなこの字で余計怖がるから なんならポチでもいい)

の禍的なことは起こりやすくなる
のだね と思うのね
 

だから自分をしっかり生きている人は大丈夫だし
かといって時に迷ってもいい もちろんさ
 

勘違いして突っ走って、痛い思いしてみるのもいい
そもそも与えられた宿命に沿って行けば
うまくいくようになっているのだけど
 

そこは、ほら
ドラマを味わいたいからね
喜怒哀楽はすべてドラマが連れてくるからさ

人生はすべて経過の途中
 

一時的にうまくいったことにしがみついても
世の中は移ろっていくものだし

その反対にうまくいかないことにしがみついても
それもまた移ろっていくもの
 

あやを

 
 ポチを手なずけていきたいものです!
彩子さんのこのワークショップ、オススメですよ☆
 
 
スカーフリメイクバッグも、さらに値下げされましたよ☆
気になっていた方は、ぜひ!
20160723-180950.jpg

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です