toggle
2016-04-22

祈り

月一で通う気功アロマ。
私自身の体験を再確認させてもらう場です。

今回は、熊本への祈りを送りましょうというワークを最後に。
出来るだけ、ポジティブなイメージをという綾子先生の
誘導に従って、熊本の人たちが安心して過ごせるイメージを浮かべました。

私は、知り合いも多いし、土地勘もあるので、どこを
思い浮かべようかと迷ったけれど、子ども達が通った幼稚園の教会と
近くの公園でお友達とお花見をした昔の光景が、ずっと浮かんでいました。

ちょうど、綾子先生が朝に、
「一杯のコーヒーが楽しめるそんな日常が戻りますように」と
ブログで書かれていたことが、強く心にありました。

子ども達は、すでにそれぞれ大きくなって、公園でピクニックには
もう付き合ってはくれないかもしれないけど、、
あの時に味わった平安と、喜びと、楽しさを再びと祈りました。

ワーク後に、ご一緒の皆さんとフィードバックをしたのだけど、
自分でもびっくりでしたが、涙が溢れて仕方なかったのでした。

地震の一報を知ってから、何もできない無力さを感じながら、
でも、私の自己満足のためでなく、今出来る最良のことをしようと思う日々。
募金やボランティア、最良の方法はなんだろうと考え続けています。

今すぐできる【祈ること】

そんなこと!と笑うなかれ!
祈りの力がすごいパワーを秘めていることは、アメリカでは医学的にも
証明されているんだそうです。

20160421-114817.jpg今、私が出来ること?!

私が落ち込んでたってダメだよね。
こんな時だからこそ、自分のメンテナンスにも集中します。

今日は、ボイトレ☆
練習曲を選んでみたけど、結構難しくて苦戦していますjw

 

 

 

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です