toggle
2016-03-13

本当にやりたいこと

ずっと形にできなくて、出しては眺めて・・
どうもしっくりこなくて仕舞い込んでいるビーズがありました。

20160313-104906.jpg

日本のアンティークビーズ。
昨日は、パズルのピースが全部はまるように、
ピタッとはまる感覚。
やっと形になりました☆
ブローチにもネックレスのヘッドとしても。
また、帯留めとしても使える仕立てにします。

 

 

 

この日本のアンティークビーズは、彫りが美して一目惚れしたもの。
当時は、熊本に住んでいて、なかなかビーズを仕入れる場所も近くにありませんでした。。
しかも子どもたちがまだ小さく、外出もままならず・・

そんな中、広島の製造業者のカタログ販売を探し出し、
カタログを必死に眺めながら注文したり、
当時まだ一般的でなかったインターネットで業者を探したりで
材料を見つけていました。

ネット販売の業者の中で、少しお高めではあったけど、美しいヴィンテージやアンティークの
ビーズを扱っている業者さんがいて、雑貨屋さんでの委託販売で得ていたお金を
ほとんど注いで購入していたものでした☆

そう考えると、人は、なかなか思うように動けない時だって、
本当にやりたいことは何としてでもやろうとするんだな・・と
過去の自分を思い返しても思うのです。

 

時々、「今は・・だから出来ない」とか「・・なったら、、やりたい!」
なんて台詞を聞くことがあるけど、、
もしかしたら、そんな言い訳をしている時点で、
それは、、そんなにやりたいことではないのかもしれないね・・

本気なことは、誰に何をいわれても、環境がなかなか厳しくても
必死でやってしまうものです。 そして、本人は全然、苦痛ではないのよね☆
昔の自分を思い返すとよくわかります。

15年前に手に入れたビーズを眺めながら、ふと思いました。

 

 

関連記事